スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/31 の記事
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 11日目

イヴァリースの青くて広いそらの下、旅を続けてもう11日目になります。
おととい、昨日と2連敗したカメにようやく勝利する事が出来ました!!(T^T)

全文を表示 »

スポンサーサイト
  

FF12 FF12公式ガイド情報追加

スクエニの公式で『FFXII』公式ガイド情報が追加されていますv


発売日:4月6日
価格:¥1,300 (税込)

『FFXII』公式ガイド情報(スクエニ公式)

●ストーリー解説
中盤までのメインストーリーの進め方を詳細解説。サブイベントやモブの発生タイミングや攻略もフォロー。
●マップ紹介
宝箱の位置や仕掛けの解き方を記載した詳細マップが冒険を助ける。エリアごとに出現する敵データも紹介。
●システム解説
操作方法やパラメータの意味、バトルの基本情報など、ゲームを進めるために必要な基本情報を徹底解説。
●ライセンス&ガンビット
個性を広げるライセンスの習得方法、多様な作戦指示を出せるガンビットの組み方を、キャラクターの役割ごとに詳しく紹介。
●冒険のテクニック
効率のいいバトルの方法やお金・経験値の稼ぎ方など、誰もが知りたかった情報が満載!
●データ
アイテムや技の効果、モンスターのステータスや落とすアイテム、さらには交易品の情報など、膨大なデータがここにある。

冒険者を目的地へと導く『イヴァリース ワールドマップ』と、キャラクターの強化を助ける『ライセンス配置図』を収録!



FinalFantasy12FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

「ヴァルキリープロファイル シルメリア」限定版紹介記事+アマゾンで予約開始

ヴァルキリープロファイル シルメリア」限定版紹介記事が
TSUTAYA online X 電撃PlayStation の『ゲームつくってます。』にて読めるそうですv
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん(Thanks!))

VP2シルメリア限定版紹介記事を読む

1.豪華収納ケース(シリアルNo付き)
 ・・・天面はシルメリアのシルエットが箔押しされたシンプルかつ豪華な収納ケース。
   開閉可能な蓋にはシリアルNoがふられています。
2.特殊パッケージ化粧紙
 ・・・通常版ジャケットの製品の他に、特殊紙を使用した着せ替えジャケットが付属。
   デザインも通常版とは異なります。
3.戦乙女『シルメリア』完成品フィギュア
 ・・・今作の戦乙女『シルメリア』の一部可動式の完成品フィギュア。
   パールを使用した塗装など高級感あふれる仕上げになっています。
4.『ミュリンの指輪』キーチェーン付きメタルアクセサリー
 ・・・ルーファスが身に付けている指輪をプロップサイズで再現。
   ストーリーでも重要な位置付けとなるアイテムです。
5.VP1&2 SOUND PROFILE CD
 ・・・VP1、VP2より主要曲をチョイスした計10曲収録のサントラCDです。
   また、初のCD化となるVP1のCM用楽曲「The Sky Was High Above」と
   PSP版のオープニング「Take a Flight」のアレンジ版も収録!
6.VISUAL PROFILE COMPLETE
 ・・・予約特典であったブックレット2冊分を再編集、豪華カバーとしたものです。
   吉成鋼・曜氏によるイラストやCGが満載です。
7.PS2専用ソフト「ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-」

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!
(ふみさん、すぐに記事に出来なくてごめんなさいorz
昼休みに、FF13の記事を見つけた後、気分が舞い上がってしまい、コメント見ていたのに、頭から抜け落ちてしまってました・・・orz(反省orz)


アマゾンでいつのまにか予約が開始していたのですが、すでに売り切れのようです(;;・∀・;;);;;
早い;;;


追記:ふみさんから追加情報いただきましたv(Thanks!)
桜庭統氏によるヴァルキリープロファイル2のライブ情報

日時    2006年6月4日
会場  ラフォーレミュージアム六本木(→公式サイト)
時間    会場:午後5時    開演:午後5時30分
出演    桜庭統ほか
約2年ぶりとなる今回のライブでは、新作『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』はもちろん、『ヴァルキリープロファイル』シリーズの過去の作品、さらに『スターオーシャン』シリーズの楽曲も演奏される予定。桜庭統のキーボードを中心に、ベース、ドラムのみの3ピースで躍動感ある音楽世界が展開される。

だそうですv
詳しくは↑のリンク先を参照してくださいv

ふみさん、どうもありがと~!


  

FF13 今年のE3 2006にてFF13の映像が紹介されるかも?!【噂】

毎年5月にアメリカのロサンゼルスで開催されているゲーム見本市「E3 2006」にて、いよいよ「ファイナルファンタジー13」について言及+紹介映像が公開されるのでは?!!という噂があるそうです!
(情報元:1UP.comより)

記事によると
EGM(Electronic Gaming Monthly)という雑誌の5月号の記事に
・FF13がE3 2006で映像を初公開する事になるかもしれない
・おそらく対象コンソールはPS3になるだろう
等の事が書かれているようです
また、今の時期にFF13を発表するという噂の信憑性については、
どうやらFF13の発表の開始時期については、FF12が日本で発売されるのを待っていた模様だという話も聞かれてきているそうで
まだまだ噂段階の話ですが、ちょっとだけ期待してE3 2006開催を心待ちにしたい気持ちになってきてしまいましたw

映像が見れるかもしれない!
っていうのはかなり嬉しい噂ですよねv

崎元 仁 - THE BEST of FINAL FANTASY XII (Original Soundtrack)
FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

FF12 アンジェラ・アキさんのオリコンインタビュー記事

アンジェラ・アキさんのインタビュー記事がオリコンで紹介されているそうですv
(情報元:ゆいさんちの「FFNWニュース」さん(Thanks!))

アンジェラ・アキさんインタビュー記事(オリコン)

――今回の「Kiss Me Good-Bye」も魂のこもった曲で。『ファイナルファンタジーXII』の挿入歌なんですよね。
【アンジェラ】 あのね、これ、すごいお話がありまして。アメリカから日本に戻ってきた2003年の頭、まだデビューも決まっていなかった時に、私のデモテープを聴いた植松伸夫さん(ファイナルファンタジーの楽曲を手がけるゲーム音楽界の巨匠)が“この子でやりたい”って言ってくれたんですよ!

――えっ、そうなんだ!売れてから決まった話じゃないんですね。
【アンジェラ】 そう、3年前からあったんですよ。私がその話を知らないうちに、私の声をイメージして曲も作ってくれていて。単純に“声”で選んでくれたということで、すごい嬉しいんです。

なんていう裏話も聞けちゃうインタビュー記事ですv
他にも色々話してくれてますので、ぜひ見てみてくださいv
崎元 仁 - THE BEST of FINAL FANTASY XII (Original Soundtrack)
FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

KH2 北米版のボイスキャスト一覧!+パッケージと取説

北米で発売された「キングダムハーツ2」のボイスキャスト一覧です!
(情報元:stay_silverさんちの「Ag」さん(Thanks!))

KH2(北米版)のボイスキャスト一覧を見る(「Ag」さん)

Sora - Haley Joel Osment
Riku - David Gallagher
Kairi - Hayden Panettiere
Roxas - Jesse McCartney
Namine - Britanny Snow
Hayner - Justin Cowden
Pence - Sean Marquette
Olette - Jessica DiCicco
Ansem/Xehanort - Richard Epcar
Luxord - Robin Atkins Downes
Demyx - Ryan O'Donohue
Axel - Quinton Flynn
Saix - Kirk Thornton
Xaldin - David Dayan Fisher
Xigbar - James Patrick Stewart
Xemnas - Paul St. Peter
DiZ/Ansem - Christopher Lee

Setzer - Crispin Freeman
Cloud - Steve Burton
Aerith - Mena Suvari
Tifa - Rachel Leigh Cook
Yuffie - Mae Whitman
Cid - Chris Edgerly
Sephiroth - George Newbern
Leon - Doug Erholtz
Selphie - Molly Keck
Seifer - Will Friedle
Fuu - Jillian Bowen
Rai - Brandon Adams
Vivi - Melissa Disney
Auron - Matt McKenzie
Yuna - Hedy Burress
Rikku - Tara Strong
Paine - Gwendoline Yeo

Disney Voice Talents -

Wayne Allwine
Tony Anselmo
Christopher Daniel Barnes
Jeff Bennett
Jimmy Bennett
Jodi Benson
Robby Benson
Gregg Berger
Susanne Blakeslee
Bruce Boxleiter
Zach Braff
Corey Burton
Eddie Carroll
Pat Carroll
Dan Castellaneta
Cameron Clarke
Bobby Costanzo
Jim Cummings
Barbara Dirickson
Tate Donovan
Susan Egan
Bill Farmer
Harvey Fierstein
Crispin Freeman
Jonathan Freeman
Brian George
Parker Goris
Gilbert Gottfried
Michael Gough
Robert Guillaume
Jess Harnell
James Horan
Christie Houser
James Earl Jones
Bruce Lenoil
Angela Lansbury
Linda Larkin
Susie Stevens Logan
Tress MacNeille
Cheech Marin
Kenneth Mars
Vanessa Marshall
Ming-Na
Monie Mon
Pat Morita
Mark Moseley
Travis Oates
Paige O'Hara
Ken Page
Kevin Michael Richardson
Ernie Sabella
Chris Sanders
Ken Sansom
Chris Sarandon
Eliza Jane Schneider
Glenn Shadix
Kath Soucie
Christopher Steele
David Ogden Stiers
Andre Stojka
James Arnold Taylor
Jonathan Taylor Thomas
Jerry Tondo
Gedde Watanabe
Scott Weinger
Frank Welker
BD Wong
James Woods
JoAnne Worley

Additional Voices by -

Beau Billingslea
AJ Buckley
Corey Burton
Paul Butcher
Robert Clotworthy
Kevin Delaney
John DiMaggio
Courtnee Draper
Bill Farmer
Bob Joles
Rosalyn Landor
Adam Leadbeater
JP Manoux
Jon Olson
Adam Paul
Bradley Pierce
Kristen Rutherford
Audrey Wasilowski

なるほど、ジョニーデップはこのリストには入っていないわけですね
(ちょっと残念orz)
誰が誰なのかという詳細はまた後ほど調べることにしますv
それにしてもいっぱいいるな=

さらに、発売されたKH2のパッケージと英語版の取り扱い説明書の中身の画像がこちらで見れますv(KH2-net)
注意:KH2-netを開くとポップアップ広告が表示される場合がありますのでご注意下さいm(_._)m
なおウィルスがどうの・・・という警告は無視してください
ポップアップ広告の一種ですので、ウィンドウの×ボタンをクリックして閉じてください


Kingdom Hearts IIKH Ultimania αKH PostCard BookKINGDOM HEARTS II アルティマニア

2006/03/30 の記事
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 10日目

イヴァリースの青く広がる空の下、旅を続けて今日で10日目になります。
昨日は雨季のギーザ草原に現れる2体目のモブに2度目の挑戦に挑みましたが、あともう少し!!という所で6人全員が全滅=ゲームオーバーになり、あんまりくやしかったので、そのままフテ寝してしまいました(;;・∀・;;)orz

全文を表示 »

  

FF12 アンジェラ・アキさんMUSIC MAGAZINE TVにピックアップアーティストとして出演中!

アンジェラ・アキさんがMUSIC MAGAZINE TVにピックアップアーティストとして出演中だそうです!
(情報元:ゆいさんちの「FFNWニュース」さん(Thanks!))

MUSIC MAGAZINE TV(SONY MUSIC)

途中あたりから、ピックアップアーティストの一人として登場していますv
「Kiss Me Good-Bye」が流れる前に何かしゃべってますが
現在音声を確認できないので、何をしゃべってるのかがわかりませんorz
でも今日の衣装はなんだかかわいい衣装を着てましたよ!
私もあんなニットのやつ欲しいです!w

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

FF12 発売本数が累計で200万本を突破!

3月16日に発売された「ファイナルファンタジー12」の累計発売本数が200万本を越えましたv
(情報元:Gpara.comより)

先週からさらに238,000本を追加して
現在、累計2,002,000本の売り上げを記録して第1位を独走しておりますv
もうちょっと勢いが欲しいところですが
どこまで伸びるか注目したいですv

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

Revolution ゲームの値段は低く抑える+E3 2006では「バーチャルコンソール」についてもっと詳しく語る予定

Revolutionについて任天堂の岩田社長がCNNのインタビューで語った記事がありましたので紹介します。
(情報元:CNNMoney.comより)

インタビュー記事を要約すると以下のようになります。
・Xbox360などの次世代機用のゲームの値段は60ドルを超えるのが通常のようになってきているが、Revolution用に発売するゲームで、少なくとも自社から発売するゲームは50ドルを下回る値段で発売する予定。
(他の会社から提供されるゲームの値段についてはわからないが、自社から提供するゲームソフトの値段については、低く抑える予定だと言っています)
(北米での値段設定なので、日本ではもう少し値段の設定が違ってくると思います、が、日本国内でも、次世代機用のゲームソフトの平均の小売価格より少し抑えた値段設定を考えているのではと考えられます)
・Revolutionは他の次世代機のようにハードドライブを持たないわけですが、その代わりに、「512MBフラッシュメモリ」や「SDカード」用のスロットを用意して、外部メモリにバーチャルコンソールサービスで提供されるゲームを保存しておけるようになる。
(フラッシュメモリや、SDカード用スロットについてはすでに去年のE3 2005にて発表済みです)
・さらにUSBポートも2つついてくるので、これによりさらに他のデータ保存方法を利用する事も可能になる。
(USBポートが2つ付いてくる事もすでにE3 2005にて発表済み)
フラッシュメモリ関連やUSBポートについて書いてあるE3 2005のまとめ記事はこちら
・バーチャルコンソールに関しては、ダウンロードしたゲームに対して、利用時間が限られるなどのタイムリミットを付ける事も考えられるし、また、そのような時間制限をつけずに、好きなだけプレイできるようにも出来る
・バーチャルコンソールについての詳しい発表は今年のE3 2006にて行う予定

2006/03/29 の記事
  

KH2 北米版オープニングムービー!

北米で発売された「キングダムハーツ2」のオープニングムービーが見れるそうです!
(情報提供:「one's courage」のyu-kiさん(Thanks!))

北米版KH2オープニングムービー(YouTube)

いくつか流出している中でもこれが一番長いムービーになるそうです!!
気になる方はこちらもぜひ覗いてみてくださいv

yu-kiさんがコメントで教えてくださいましたv
yu-kiさん、どうもありがと~!

Kingdom Hearts IIKH Ultimania αKH PostCard BookKINGDOM HEARTS II アルティマニア
  

FF12 アンジェラ・アキさんの「Kiss Me Good-Bye」着うたダウンロード!

レコード会社直営 サウンド」というiモード公式ページにて
3月30日まで先着300名がアンジェラ・アキさんの「Kiss Me Good-Bye」の着うたを無料ダウンロードできるそうですよv
(情報提供:「スウィート ビーン じゃむ」のダイフクさん(Thanks!))

レコード会社直営 サウンド
というiモード公式ページがあるのですが、
明日。30日まで先着300万名
着うた無料プレゼント
というキャンペーンをおこなっています。
※無料会員登録が必要
その対象曲に、アンジェラさんの
「Kiss Me Good-Bye」
も含まれてるので、無料で着うたゲットのチャンスです

会員登録が必要という事ですが、登録も無料なのでこの機会に欲しい!!という人はぜひチェックしてみてくださいv

ダイフクさんがコメントで教えてくださいましたv
ダイフクさん、どうもありがと~!

間違いを修正しましたm(_._)m
(通りすがりさんThanks!)
FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

「DQ&FF in いたストポータブル」公式更新!

DQ&FF in いたストポータブル」公式サイトが更新です!
キャラクター、マップ、システムなどが更新されていますv

「DQ&FF in いたストポータブル」公式サイトへジャンプ!

景品交換所に関する情報が更新されていますねv
キャラもここでもらえるという事なんですが
なぜかフランがここで紹介されていますw
フランがもらえるんですか?w


  

FF12 プレイ途中に思う事

「ファイナルファンタジー12」が発売されてすでに2週間が過ぎようとしています。
もうとりあえずラストまで見たよ!
っていう人もかなり多く出ている頃だと思うのですが、皆さんは今回のFF12というゲームをどう見ていますか?

私個人の意見としては、今回のFF12はストーリーの内容や展開ではFFTの流れを汲んでいつつ、FF10のような素晴らしい映像美もみせつつ、でもかといって映像だけに頼らず、やり込み部分やにも魅力があり、自由にイヴァリースを移動、冒険できる、楽しさがいっぱいつまったゲームだと思っています。

映像イベントを抜けた後でも、ライセンスやらガンビットやら次はどうしてやろうか、どんな防具を装備しようか、どんな武器がいいだろうか、誰をリーダーにしてやろうか、誰と誰をメンバーに入れようか、ライセンスボードはどっちの方向を開けて行こうか、誰に何系の魔法を覚えさせてどんな役割を与えようか、召喚獣は誰にどれを覚えさせようか、などなど
数え上げたらキリがないくらいじっくり考えて遊ぶ必要のあるゲームなのですが、私自身はこういった考えるゲームが結構好きだったりするのです。
ライセンスボードを眺めながら、次はどうしようか・・で、ここをひっくり返したら次は・・・
なんて考えていると
SDガンダム GGENERATION-0」をプレイした時の事がすごく思い出されて、思わずFF12の次は「SDガンダム GGENERATION-0」をまたステージ1からプレイしてみようかな・・・
なんて思ってしまったりしてましたw

「SDガンダム GGENERATION-0」っていうゲームはやった事ある人も多いと思うのですが、とにかくモビルスーツを作る作業が楽しくて楽しくてしかたないゲームなんですね
で、モビルスーツを作ってからもどのモビルスーツをどの形態まで発展させるか、誰をどの機体に乗せるのか、誰をどの戦艦のリーダーにして、メカニックを誰にして、誰をパイロットにして、、、、、と
ゲーム自体を開始する前にとにかく色々考えないといけないゲームだったんです
今回のFF12のガンビットやライセンスが
ちょうどこの感じに似ている部分があって私は個人的にFF12を大変気に入っているわけです。

FF12のロード画面で流れる音楽も大好きですw
あの音楽もなぜだか「SDガンダム GGENERATION-0」を彷彿とさせるんですよね、なぜでしょうw

批評なんかを見ていると人それぞれの意見があって
悪い部分も挙げれば確かにある事はあるのですが
(例えば、王都ラバナスタが一番最初の街だというのに複雑すぎて歩き回るのに大変苦労する、とか、ライセンスと装備の画面を行き来した上で、さらに買い物屋の長い話を聞くのがちょっと辛いとかw)

もう少しプレイしてみて全体が見えてくるとは思うのですが
今のところ私はこのFF12というゲームをすごく楽しんでプレイできていると思いますv

またこの続きは今度はエンディングを見てからという事でv

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

KH2 北米で発売されて1日目!プレイ動画3つ

3月28日に北米で発売された「キングダムハーツ2」のプレイ動画が公開されていますv

プレイ動画2つ(Gameplay Movie 5と6が発売後追加されました)
プレイ動画1つ(Gameplay Movie 7)

ジャックスパロウの声を誰が担当しているかなどの情報はまだ浮かび上がってきていません
今後情報追跡していきます。

Kingdom Hearts IIKH Ultimania αKH PostCard BookKINGDOM HEARTS II アルティマニア
  

モブ狩り 携帯より実況中継

現在、ギーザ草原(雨季)にて2体目のモブと戦闘中

ですが、どう贔めに見ても勝てる相手ではありませんorz

こっちはパーティ6人中3人やられて、残った3人もHPが残りわずか、、、
そのうち1人が瀕死状態ですorz

ダメだ、せっかく出現したモブを前にしてもったいない事ですが、今日はひとまずこのまま逃げ帰って作戦の練りなおしです、、、

てかもう寝て続きはまた明日という事で;;;orz くぅぅ悔しいがここは一時退散だ、、、
2006/03/28 の記事
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 9日目

イヴァリースの青く広い空の下、旅を続けて9日目になります。
あんなに遠くまで出かけていたはずだったのに
なぜかまたしても王都ラバナスタに逆戻りしていましたw

全文を表示 »

  

Xbox360 マイクロソフトが3月31日に「The Student Day 2006」開催!

3月31日にマイクロソフトが「The Student Day 2006」開催するそうです!
(情報元:GAMEWatchより)

「The Student Day 2006」ではXNA開発環境を解説するセッションなどを開講する予定。
3月31日13時より秋葉原コンベンションホールにて開催。
参加費は無料だそうです!

XNAとはマイクロソフトが提供するゲーム開発環境(キット)で
Xbox360、Windows PC、Windows Mobileなど、ゲームプラットフォームの違いに関係なく同じ環境でゲームを開発でき、異なったプラットフォームへの移植も簡単に行えるという優れモノ。
参考記事

興味のある人で近くに住んでいる人は行ってみてもいいかもしれないですねv
  

KH2 北米で本日発売開始!+テレビCM動画

「キングダムハーツ2」が北米で今日発売開始されます!
すでにソフトを入手している人もいるらしく
そのパッケージとDVDディスクの画像が紹介されていますよv
さらに、北米向けテレビCM映像も見れます!

KH2パッケージ画像+テレビCM映像(KHU)

パッケージはほぼ日本のものと同じですが
中に入っている説明書の扉絵がトリニティパッケージのイラストになっていました
あとテレビCM映像が日本のものより少し長いつくりになっています!w
これはかなり見ごたえがあるので
ぜひ興味のある人は見てみてくださいv

追記:KHUの動画が見れなくなってるようなので追記します
テレビCM動画1
テレビCM動画2

Kingdom Hearts IIKH Ultimania αKH PostCard BookKINGDOM HEARTS II アルティマニア
  

「DQ&FF in いただきストリート ポータブル」景品交換所情報

5月25日発売予定の「DQ&FF in いただきストリート ポータブル
新要素となる「景品交換所」情報記事が出てますよv

「景品交換所」最新情報(ファミ通.com)

「景品交換所」ではゲームで勝利すると手に入る"いただきコイン"と引き換えに、キャラクターやマップ、追加ルールなどを入手できるそうなのですが。
画像を見ると
追加できるのは
・キャラクター
・マップ
・追加ルール
・???
となっていて、どうやらもう一つここにも隠し要素が入っているようです。これは気になりますねv

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル
対応機種 PSP
発売日 5月25日予定
価格 5040円(税込)

2006/03/27 の記事
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 8日目

イヴァリースの青く広い空の下、旅を続けて今日で8日目になります
広すぎるエンサ砂漠を長い時間うろうろしすぎたせいで
砂漠が嫌いになりましたorz

全文を表示 »

  

「ヴァルキリープロファイル レナス」が当たるアンケート+VPシルメリア初回限定版の内容発表!

3月2日に発売されたPSP用ゲーム『ヴァルキリープロファイル レナス』が当たるアンケートをファミ通.comで実施していますv
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん(Thanks!))

アンケートに答えて「VP レナス」を当てよう!(ファミ通.com)

アンケートに答えると、もしかしたら当たるかもしれないので
時間のある人は挑戦してみてもいいかもしれません!

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!
(私信:もういっこの方は今回はスルーしました
でもありがとです~!個人的に楽しみましたw)


さらに、6月22日発売予定のPS2用ゲーム『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』の初回限定版『ARTIFACT BOX』のセット内容の詳細が発表されましたよ!

「VK2シルメリア」初回限定版『ARTIFACT BOX』のセット内容の詳細(Gpara.com)

初回限定版の『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- ARTIFACT BOX』の価格は税込で14,910円となる。収納ケースはシルメリアのシルエットが箔押しされ、蓋にシリアルナンバーが記載されたものになり、ソフトのジャケットは、通常版バージョンに加えて特殊紙を使用したオリジナルデザインのバージョンがセットされる。さらに戦乙女「シルメリア」の完成品フィギュアは一部が可動し、パール塗装を用いた高級感溢れるアイテムとなる。またルーファスが身に付けている「ミュリンの指輪」を模したキーチェーン付きメタルアクセサリーも同梱される。

 このほかには、前作のCM用楽曲「The Sky Was High Above」とPSP版のオープニング「Take a Flight」のアレンジ版をはじめとするシリーズ主要曲10曲を収録したCD「VP1&2 SOUND PROFILE CD」と、予約特典であったブックレット2冊分を再編集した豪華カバー本「VISUAL PROFILE COMPLETE」が含まれる。

価格が税込14,910円っていうのはかなり高いぞ!って感じですが
フィギュアが入ってる事を考えると
それなりの値段って事になるのでしょうか・・・うーん



  

FF7AC 北米発売前のスペシャルスクリーニングをハリウッドで開催!

「FF7アドベントチルドレン」の北米発売直前のスペシャルスクリーニング7がハリウッドの「the Cinerama Dome at ArcLight Cinemas」にて4月3日に開催されます!
(情報元:stay_silverさんちの「Ag」さん(Thanks!))

個人的なファンサイトであるAdventChildren.netにはすでに告知されていたようですが
詳細な内容を伝える記事も今日出てきています

FF7ACスペシャルスクリーニング

この会場には関係者や声優さんなども来るという事で
これまた注目したいイベントになりそうですね

追記:
X-HEAVEN」のkanaeさんからの情報で、スクエニの北米公式にも詳細が掲載されているという事です(Thanks!)

FF7ACスクリーニングの詳細
FF7AC北米公式サイトではカウントダウンを開始

スクエニの北米サイトでは4月3日の正午からチケット販売開始と書いてありますねv
kanaeさんがコメントで教えてくださいましたv
kanaeさん、どうもありがと~!

FF7ACFF7アルティマニアFF7ACサウンドトラック
  

PS3 オークションに登場!落札すると発売日に届く!

今年11月発売のPS3(ソニーの次世代ゲーム機)のオークションが開催されています
(情報元:GameInfowireより)

PS3オークションページへジャンプ!(UniqueAuction)

オークションに参加できる期間は限られていて
3月20日から27日の現地時間で21時までとなっています
締め切りは近いって事ですね
ただし
ここのUniqueAuctionのルールは少し他のYahooなどのオークションサイトとは違って
一番高い値段をつけた人が競り落とす
というものではありません
「ユニーク(一意)な値段を付けた人の中で一番高い値段をつけた人が競り落とす」
というルールになっています
要するにこういう事です
例えば8ドルを競り値段の上限に設定したオークションがあったとします
この時、7ドル9セントと入力した人が2人いて
7ドル8セントと入力した人が1人だったとします
普通なら値段の高い7ドル9セントの人がオークションでは競り落とす人になりますが
ここのUniqueAuctionではユニーク(一意)な値段をつけた人の中で一番高い値段をつけた人競り落とす事になっているので
7ドル8セントと入力した人が競り落とす事になるわけです

ではこのPS3の場合どうなるのか
競りの上限金額は$300.00に設定されているので
これ以上高い値段は入力できません
その$300.00以下の値段で一意な値段を入力した人の最高額が現在$184.61となっています

ちなみに、PS3を競り落とした人への輸送代金は無料です
発売日(11月初旬)に現物が届きます
オークション参加料金も無料
ただし、会員でない人が金額を入力できる回数は1日5回と限られています

さて、もしあなたが競り落とすとしたら
いったい幾らで競り落としますか?


2006/03/26 の記事
  

KH2 野村哲也氏の注目発言!

野村哲也氏が「キングダムハーツ」シリーズに関する注目発言をされたようです!!
(情報提供:カイルさん、yasuさん、「Rosy Days」のクミさん(Thanks!))

野村哲也氏が注目発言!KHシリーズに新展開ありか?!(ファミ通.com)

前作のように『FINAL MIX』というサブタイトルをつけた北米版がベースの完全版をリリースする予定もないとのことだが、これでシリーズが完結なのかと言うと、そうではない。

 「公言しているとおり、『FINAL MIX』を作る予定はないですけれど、『KH』についての新しい構想はあります」(野村)

 それは『KH』と『KHII』のあいだに起こった出来事を描くゲームボーイアドバンス版『KH チェイン オブ メモリーズ』のような作品ではなく、『KHIII』と銘打たれたナンバリングタイトルでもない。アニメーションなど、ゲーム以外の新たな分野に進出することでもないようだ。外伝、という表現が近いのだろうか?

 「何と言えばいいのか、難しいですね。言いかたを考えているということは、何らかの仕掛けを講じているということです。いままでこのシリーズは、『KH』、『KH チェイン オブ メモリーズ』、『KH II』と時間軸に沿って展開してきました。いま構想しているのは、その流れに当てはまらないものです。ただ、『KH』というタイトルである以上はそれなりに話がつながっていなければならないので、ナンバリングタイトルからかけ離れているというわけでもありません。いずれにせよまだ構想段階で、"こういうことがしたい"というレベルですよ」(野村)

 あくまでも野村氏の中でのビジョンとしながら、新たな展開を予感させる発言があったのはこれが初。ナンバリングタイトルでないにしろ、ファンが『KH』の世界を楽しめる機会はまだありそうだ。ちなみに、『KHII』には本編とは違うイメージで統一され、シチュエーションや登場人物の顔さえ定かではないシークレットムービーが収録されている。その謎が解き明かされるのか? という問いに、野村氏は微笑みながら「どうでしょう?」と返答。ファンは期待したいところではないだろうか。

なお、現在手がけているタイトルが多数あるという野村氏に近況を聞いてみると、「今年は種まきのはずだったんですが、収穫も盛んになるかもしれません。近いうちではE3、国内だと東京ゲームショウで何らかの発表を行います」(野村)とのこと。先日、『KHII』北米版発売記念パーティーの会場で、スクウェア・エニックスのコーポレートエグゼクティブである橋本真司氏が、E3で大きなサプライズセレモニーを行うと発言している。これが野村氏の手がけるビッグタイトルに関係している可能性は極めて高い

KHシリーズの外伝的な話になるのでしょうか!!
時間軸としては現在出ているKHシリーズよりは過去の話になる
って事になるのでしょうか?!??

KH3というタイトルにならなくともKHシリーズとして何か出て来るというのは大歓迎です!!
これで復活する理由が出来たのじゃないかな~
ね、chihiroさん、0909さんw
(待ってますよ~v)

それにしてもE3 2006でのサプライズな発表というのが気になります!!
5月も待ち遠しいですね!

カイルさん、yasuさん、クミさんがコメントで教えてくださいましたv
カイルさん、yasuさん、クミさん、どうもありがと~!

追記:「Ag」のstay_silverさんから追加情報ですv(Thanks!)

去年12月TokyoZoneで、
FF7ACが上映され、そのゲストとして
野島さんが行っていたんですが、
現地仏メディアのインタビューに
今、ヒミツのプロジェクトの仕事してる、
それはゲームです、映画はオファーが
ありません、とお答えになってます。

去年の年末頃だったかのゲーム雑誌でも
やはり同じように現在ゲームで何かやっていてっていう話があったと記憶しているんですよね
それを記事に書いたような・・・
でもブログなので記事が埋もれてしまってこりゃいけないなと思っています;;;
さらにその後コンピレーションの締めの作品も必要だ
という野村さんの発言があって
その発表をE3 2006でやる予定だみたいな事も言っていたし
今FFを作ってる
って事も言っているんですよね
こりゃ記事をちゃんとわかるようにまとめた方がいいようですね;;;
(ちょっと反省中)

stay_silverさんがコメントで教えてくださいましたv
stay_silverさん、どうもありがと~!

Kingdom Hearts IIKH Ultimania αKH PostCard BookKINGDOM HEARTS II アルティマニア
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 7日目

イヴァリースの青く広がる空の下、旅を続けて今日で7日目になります。
ニワ●●●のせいでほとんど話が進まなかった昨日でしたが
砂漠をうろうろしすぎたせいで
不必要にレベルが上がり(;;・∀・;;)
さらにライセンスも不必要に多くひっくり返せるようになり(;;・∀・;;)
なんだかボス戦がとっても楽にクリアできるようになっていた私ですorz

全文を表示 »

  

スクエニのプレイオンラインフェスタ2006開催

3月25日にスクウェア・エニックスの「プレイオンラインフェスタ2006」が開催されました。
このフェスタでは「ファンタジーアース」など3タイトルでゲーム大会・試遊会が実施されたそうです。
そのタイトルの中に「ダージュオブケルベロスFF7」が入っていました。

スクエニ「プレイオンラインフェスタ2006」開催

DCFF7のオンライン版を試遊体験できたようです!

「ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-」では特にイベントはなかったが、試遊台でオンラインプレイを体験できた。ソフト自体は50万本近い売り上げを記録している人気タイトルだが、オンラインプレイを楽しむには、HDDを搭載した「PlayStation BB Unit」が必須となっている。会場には、オフラインでしかプレイしたことがないという人が、オンラインプレイを体験するといった様子も見られた。

オンラインは未だプレイできていませんが
オフラインよりも楽しい
という意見もあるので
一度その世界を見てみたい気もしていますv

Dirge of Cerberus FF7DCFF7公式コンプリートガイドオリジナルサウンドトラック(限定版)REDEMPTION
  

PS3 GDC2006テクニカルデモ映像

アメリカのサンノゼで開催されたGDC2006でのPS3のテクニカルデモが公開されましたが、その映像が見れるようです
(ただし、撮影が禁止された部分は見れません)

GDC2006のPS3テクニカルデモ映像

Expo内の関連記事リンクを以下に残します
PS3 GDC2006基調講演の詳細
PS3 GDC2006Phil HarrisonによるPS3 Q&A
PS3 GDCExpoにて最新デモ映像8つ公開!(でも撮影禁止)

2006/03/25 の記事
  

FF12 「ゲームつくってます」で発売時の記事まとめ集

TSUTAYAonline x 電撃PlayStation「げーむつくってます」ブログにて「ファイナルファンタジー12」の発売時の記事まとめ集記事がでていますv
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん(Thanks!))

■「げーむつくってます」で記事を読む

FF12が発売された時に大量に記事が出ましたが
それを上手くまとめていると思いますv
復習のために今一度見直してみてもいいかもしれませんv

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

KH2 北米での発売記念パーティ開催!

3月28日に北米で発売の「キングダムハーツ2」
その発売記念パーティが3月23日(現地時間)アメリカ・ロサンゼルスにて開催されたようですよ!
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん(Thanks!))

KH2北米発売記念パーティの記事(ファミ通.comより)

本作は、日本では発売から3日で100万本を出荷している超人気タイトル。シリーズ累計では全世界で700万本を突破しており、日本以上の人気を誇る北米と欧州で『II』がリリースされれば、累計1000万本突破は確実とみられている。

 パーティー会場には北米版で主人公、ソラの声を演じているハーレイ・ジョエル・オスメントを始め、カイリ役のヘイデン・パネッティーア、リク役のデビット・ギャラガー、ロクサス役のジェシー・マッカートニー、ナミネ役のブリタニー・スノウなど、主要キャラクターの声を演じた俳優たちが登場。ほかにも、ディズニーキャラクターの声でお馴染みの有名俳優たちが続々と来場し、多くのテレビ局の取材を受けていたのだ。

また、北米用に吹き替えが行われ、発売を翌週に控えている『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』や、欧文の字幕が入った『ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-』など、"コンピレーション オブ ファイナルファンタジーVII"の映像も流されていたのだ。

なんだか羨ましいような発売記念パーティですね!!
ですが
この記事でもやはりKH2のFMは出されないという橋本さんの念押しの言葉が・・・orz
(やっぱりないんですか(T^T)

でも今年のE3 2006でも恒例のサプライズな発表があるという事なので
こちらの発表には期待していたいと思います!

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!

Kingdom Hearts IIKH Ultimania αKH PostCard BookKINGDOM HEARTS II アルティマニア
  

「DQ&FF in いたストポータブル」公式更新!FF12キャラ追加

DQ&FF in いたストポータブル」の公式HPが更新されてFF12キャラが追加されています!
(情報提供:海さん(Thanks!))

いたストポータブルの公式HPへジャンプ!

FF12のキャラクターで追加されたのは
ヴァン、アーシェ、パンネロ、バッシュ
デフォルメされたバッシュがたまらなく可愛いですw

ステージでも空中都市ビュエルバや飛空艇などが公開されています
こちらも要チェックですねv

海さんがコメントで教えてくださいましたv
海さん、どうもありがと~!

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

「ヴァルキリープロファイル シルメリア」公式HP更新

「ヴァルキリープロファイル シルメリア」の公式HPが更新されていますv
(情報提供:海さん(Thanks!))

VPシルメリア公式HPへジャンプ!

キャラクターに追加された部分と
システムにも追加された部分があります

発売は6月22日!
まだまだ発売まで日にちがありますが、こちらも期待したいVPの続編ですね!
(続編といっても、VP(レナス)の時代より数百年前の話になります)

海さんがコメントで教えて下さいましたv
海さん、どうもありがと~!


2006/03/24 の記事
  

FF12 「イヴァリースの空」同盟 会員募集中です!

「ファイナルファンタジー12」の発売を受けてX-HEAVENのkanaeさんが『イヴァリースの空同盟』を立ち上げてくださいました。
それに賛同する形でRainbowcoastのナナさん、REUNIONのMIZ♪さん、そして私(ちゃぬ)が協賛として参加しています。



今日から公開となったこの『イヴァリースの空同盟』では
現在会員を募集中ですv
自分のHPやブログを持っていない・・・
という方でも参加OKなのでどしどしリストにお名前を書き込んでいってくださいv
よろしくお願いいたしますm(_._)m

kanaeさんに私信;
kanaeさんごめん(;;・∀・;;)
kanaeさんが記事にするまで待ってようと思ったんだけど
今日はこれで落ちるので記事としてあげていきます
本当にごめんね!!


FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 6日目

イヴァリースの空の下、旅を続けて今日で6日目になります
パンネロを助けに行くのを先延ばしして
なぜかまだ砂漠をうろうろとさまよっています

全文を表示 »

  

FF12 infoseek検索キーワードで「ポーション」が2位に!

infoseekの2006/3/7~2006/3/13の検索キーワードランキングでサントリーと「ファイナルファンタジー12」のコラボ商品「ポーション」が2位を獲得しましたw
(情報元:Yahooより)

今週の時事ランキング1位は、上場廃止が決定した「ライブドア」。日銀による5位「量的緩和」政策の解除もあり、今週の株式市場は乱高下。ネット上での話題は、“サントリー”と“ファイナルファンタジーXII”のコラボレーションドリンク2位「ポーション」の味と、官公庁の書類流出騒動が多発した3位「Winny」の対応策。

こんな所でも注目度の高さが伺えますねv

あ、ところで、「ポーション」の箱に入ったプレミアムですが
私の家の近くのセブンイレブンでまだ売ってました!w
でも買うのを一瞬躊躇したのは内緒です;;;w

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

FF12 アニメーションRE Vol.3に吉田明彦氏の記事あり

現在発売中の雑誌「アニメーションRE」Vol.3に「ファイナルファンタジー12」でキャラクターデザインを担当した吉田明彦氏の記事が掲載されていますv
(情報提供:「Ag」のstay_silverさん(Thanks!))

私も今日本屋さんで見てきたのですが
確かに吉田明彦さんの記事と「ファイナルファンタジー12」のキャラクターのラフ絵が紹介されていましたv

紹介されていたラフ絵は
ヴァン
アーシェ
の2枚

FF12のキャラクターを考える時に最初ははっきりとイメージをつくらずにぼんやりとこんな感じというキャラクターデザインを最初は心がけた
というような話をされていましたv
気になる方は本屋さんでぜひチェックしてみてくださいv
本のかなり終わり頃の2ページなので見落とし無く!!

stay_silverさんがコメントで教えてくださいましたv
stay_silverさん、どうもありがと~!

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

FF12 サントラが発売延期

「ファイナルファンタジー12」のサントラの発売日が延期になったようです
(情報元:ゆいさんちの「FFNWニュース」さん(Thanks!))

FF12サントラ発売延期

2006年5月31日(水)発売!!
※発売日が変更になりました。

となっています
4月19日を延期して5月31日にしたようですね
ちょっと延期しすぎるような気もしますが
しかたないですねorz

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

Revolution GDC2006での基調講演とExpoにてRevolution本体を展示!

GDC(ゲーム開発者会議)2006にて任天堂の岩田氏の基調講演がありました。 また、22日から開催されているExpo会場でもRevolution本体の展示があったようです。

【Revolution本体の写真が見れる記事】
Kotaku.com
(以前発表されたものより本体が若干厚みがあるような気がしますが気のせいでしょうか;;;)
GAMEWatch(記事の下の部分)
ファミ通.com(コントローラの写真もアップで載ってます)

【岩田氏の基調講演に関する記事】
RevolutionでメガドライブやPCエンジンのタイトルを配信と発表(Yahoo)
岩田氏の基調講演フルリポート(1UP.com)
(岩田氏のリポートの様子を映した映像付き)

英語記事(1UP.com)を以下に要約します。
・成功を収めたDSの発売とその成功を支えたゲームソフトの1つ「脳を鍛える・・」を紹介。
・Wi-Fiコネクションは、簡単に使える事を当初から目的にしていたが、それが功を奏して、Xbox Liveが普及したスピードを5倍上回る実績をもたらした。
・DS用のゲームとして「ゼルダの伝説 Phantom Hourgalss」を今年の末に発売を予定していると発表。
・「ゼルダの伝説 Phantom Hourgalss」は今年のE3 2006でプレイアブル出展される予定。
公開された「ゼルダの伝説 Phantom Hourgalss」のトレーラー映像
・RevolutionはDSのように広く一般の人からの注目を集めるゲーム機になるだろう。
・過去のゲームをダウンロードできるサービス「バーチャルコンソール」で、任天堂の過去のゲーム機に開発されたゲームのラインアップに加えて、
セガのメガドライブやハドソンとNECが共同開発したPCエンジンで過去発売されたタイトルをダウンロードできるようにする。
(ただし全部というわけではなく、それらのタイトルの中でも人気のあったソフトが選ばれるようです)
ダウンロードサービスに関する日本語の記事はこちら

↑ワンクリックよろしくお願いいたしますm(_._)m
  

PS3 GDCExpoにて最新デモ映像8つ公開!(でも撮影禁止)

現在アメリカのサンノゼで開催されているGDC(ゲーム開発者会議)2006にてPS3に関する基調講演が先日行われましたが
それと平行して、開発ツールなどを展示する「GDC Expo」が22日より開催されています。
そのExpoにてPS3の最新デモが8つも公開されたという事です

最新デモ映像8つ公開(でも撮影禁止だったorz)(ファミ通.com)
PS3のデモ公開(GAMEWatch)

ファミ通.comの記事では
映像の写真はないですが、その映像に関する感想などが書かれているので、気になる方はぜひ読んでみることをお勧めしますv

↑ワンクリックよろしくお願いいたしますm(_._)m
2006/03/23 の記事
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 5日目

イヴァリースの空の下旅を続けて今日で5日目
ひさしぶりの大空の下でしばしくつろいだ後
4人で王都ラバナスタに戻る事になりました

全文を表示 »

  

PS3 GDC2006Phil HarrisonによるPS3 Q&A

現在アメリカのサンノゼで開催中のGDC(ゲーム開発者会議)2006にて基調講演を行った後、特別に招かれた記者達だけのQ&Aランチセッションが開催されたそうです
(情報元:1UP.comより)

Q1:11月に発売されるPS3にはハードドライブはついてくるのでしょうか?
Phil Harrison:私はソフト部門にいる人間なので、ハード部門の質問には答えづらいですが、これだけは言えるでしょう。
現在PS3用に開発されているゲームはPS3にハードドライブがあるという前提で開発されています。
実は、2006/03/15に開催された「PlayStation Business Briefing」にてPS3には2.5インチの60GバイトHDDとLinux OSを搭載すると発表しています

Q2:PS3を11月に全世界で一斉に発売すると発表されたわけですが、一斉発売に十分なだけの供給量を用意する事は可能なのですか?
PH:私はソフト部門の人間であって製造関係の人間ではありませんが、いままでのソニーの実績を見ていただければわかるかと思います。
ですが、やはり一部の人たちには悲しい思いをさせる事があるかもしれません、しかし、一月100万台の生産量はこれまでで一番多い生産台数になります。

Q3:Xbox360はPS3より1年近く早い発売となったわけですが、それについてはどう思われていますか?
PH:これまでもソニーは一番最初に新しいゲーム機を発売した会社になった事はありませんでした。
言える事は、PS3はとてつもなくパワフルなハードに強力なソフトウェアのラインアップが揃っているという事です。
Xbox360の先行発売については特に思うところはありません。
(すごい自信ですね!!w)

Q4:エミュレーターを利用してプレイ出来るPS1用のゲームをPSP用にオンライン提供すると発表しましたが、これらのゲームを提供する際にアップグレードするなどの予定はあるのですか?
PH:これはいい質問ですね、ですが現在その質問には答える事が出来ません。
ですが、PS3についてはPS1とPS2用のゲームがプレイ出来るようになっている訳ですが、PS3はもちろん素晴らしい映像を提供できるように作られているので、提供する際のアップデートは可能だといえます。

Q5:PS3用のダウンロードコンテンツについて教えてください
PH:PS3用のダウンロードコンテンツはこれまでにあったダウンロードコンテンツを超えるようなものにしたいと思っています。
ゲームや音楽、そしてテレビ、それらを混ぜ合わせたものなど、可能性は無限にあると言っていいでしょう

Q6:PS2はゲーム開発者の間では開発しにくいゲーム機である事はかなり知られた事実ですが、PS3も同じようなものになるのでしょうか?
PH:PS2はとても強力なハードでありながら一方でとても扱いにくいものでもありました
ですが、PS3は開発しやすいハードになる予定です。また強力なツールも提供予定です。なので開発者は強力なゲームを早く開発する事が出来るようになるでしょう。

Q7:PS3用に提供するダウンロード用ゲームのラインアップをもっと増やしたりしないのですか?
PH:ダウンロードでゲームを提供する事に関してはなんの障害もないのですが、ダウンロード環境にはそれぞれの国で状況に違いが生じてきます
そういった理由から、ダウンロードで提供するゲームの数よりも、Blu-rayディスクで提供するゲームの数を多くしたいと思っています。
ダウンロードゲーム提供に時代がシフトするかどうかは私たちが決める事ではなく購買者によって決められるものだと思います。

Q8:PlayStation NetworkはPS3だけに提供されるサービスなのでしょうか?また、ゲーム以外にも電子商取引で入手出来るものを扱う予定はあるのですか?
PH:もちろんPlayStation Networkの最初のフォーカスはPS3にありますが、のちのちにはPSP用にもと考えています。
またゲーム以外の電子商取引についてですが、音楽やデジタルファイルなども対象にしていけたらと思います。

Q9:今日見たゲームタイトルはPS3が発売されると同時に発売されるソフトだと考えてもいいのでしょうか?
PH:全ての答えは今年のE3 2006で得られると思います。
今日お見せしたのは開発段階のものなので、今後さらに洗練されたものになるでしょう。
E3 2006では最新のゲームをPS3の最終形態上で見る事が出来るでしょう
(おぉ!いよいよPS3でプレイアブル出展という事でしょうか!!)

Q10:PlayStation Network(オンライン)は無料のマルチプレーヤーゲームを提供する予定ですか?
PH:もちろんプレミアムコンテンツも中にはありますが、マルチプレーヤーゲームを無料で提供するなどの用意があります。
現段階ではそれを有料制にしようとは考えていません。

Q11:今回新しいバージョンのPS3用のコントローラを見せなかったのは、あの裁判(コントローラの振動テクに関する訴訟)があったからですか?
PH:今回見せられなかったのはそのせいではありません。
コントローラーもE3 2006にてお見せする予定です。

Q12:PS3はリージョンスペシフィック(地域ごとにその地域でしか使えないPS3を販売すること)になるのですか?ゲームソフトに関してはどうですか?
PH:ハードとソフトはやはり大きな違いがありますので
ハード(PS3)はやはり地域ごとにその地域でしか使えないものにする必要があると思います。
ですが、ソフトについては技術的にもリージョンフリーにする事は可能です。

ふぅ
かなり長いQ&Aだったので疲れてしまいましたが
やっぱり大きな情報はE3 2006にくるみたいですねv
今年の5月も楽しみです!!

  

スクエニのゲームがテレビのリモコンで楽しめる?!3月24日よりサービス開始!

スクウェア・エニックスのゲームがテレビのリモコンで楽しめるのか?!! 3月24日よりサービススタートだそうですよv
(情報元:ファミ通.comより)

松下電器が運営するデジタルテレビ向けインターネットサービス"Tナビ"(※)に、スクウェア・エニックスが企画、開発するゲームコンテンツを手軽に楽しめるゲームポータルサイト"プレイ on リビング"が開設される。

※2003年5月にスタートした、松下電器のデジタルテレビ向けインターネットサービス。Tナビ対応テレビまたはチューナーをブロードバンド回線(ADSL、FTTH、CATV)につなぐことで、天気予報、株価情報、ニュースなどを視聴できる。またオンライン決済機能を完備したTナビショッピングや、メールや写真のやりとりも可能。

オープン時のゲームラインアップは
『日々コレ運動! 脳力エクササイズ』
『15パズル on リビング』
『チョコボdeリバーシ』
『ソリティア on リビング』
『色のアトリエ』
『しあわせの島』
の6タイトルを予定しているとの事。

リモコン操作だけで遊べる簡単なゲームになるという事なので
ゲームにあまりなじみのない人でも楽しめそうですね!

  

「ワンダと巨像」 GDC2006恒例の「Game Developers Choice Awards」で5冠を達成!

「ワンダと巨像」がGDC(ゲーム開発者会議)2006恒例の「Game Developers Choice Awards」で5冠を達成しましたよ!
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん(Thanks!))

「Game Developers Choice Awards」で5冠を達成!(ITmedia)

INNOVATION
「Guiter Hero」
「nintendogs」
「ワンダと巨像」(英題「Shadow of the Colossus」)
NEW STUDIO
Double Fine Productions (Psychonauts)
WRITING
「Psychonauts」
GAME DESIGN
「ワンダと巨像」(英題「Shadow of the Colossus」)
AUDIO
「Guiter Hero」
CHARACTER DESIGN
「ワンダと巨像」(英題「Shadow of the Colossus」)
TECHNOLOGY
「nintendogs」
VISUAL ARTS
「ワンダと巨像」(英題「Shadow of the Colossus」)
BEST GAME
「ワンダと巨像」(英題「Shadow of the Colossus」)

おぉおおお!
やりましたね!「ワンダと巨像」!!
ICOチームは海外受けがいいんですよねv
でも確かに「ワンダと巨像」は開発者の努力が見える作品だと思います
上田さん、海道さん、そして開発スタッフの皆さん
本当におめでとうございます!!

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!


  

FF12 今週の売り上げダントツの1位獲得!

「ファイナルファンタジー12」がダントツの売り上げ1位を獲得しています!
(情報元:Gpara.comより)

FF12 1週間で1,764,000本を売り上げて1位!

ダントツの1位ですね!
このままどんどん売り上げを伸ばしていってもらいたいものです!!
がんばれFF12!!

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本) FF12 ピンズコレクション第1弾 FF12 ピンズコレクション第2弾
  

PS3 GDC2006基調講演の詳細

アメリカのサンノゼで開催中のGDC2006でのPS3に関する基調講演の詳細です

関連記事:
CNNGameIndustry.biz |

記事を要約すると以下のようになります
【PSP関連】
・PSP用にダウンロード可能なゲームは新しく開発するものと、PS1用のゲームの織り交ぜたものになる
・ダウンロード開始は今年後半を予定

【PS3関連】
・「PlayStation Network Platform」PS3のオンラインサービス
でもダウンロード可能なゲームの提供を予定している
・PS3用オンラインサービス用に新しく立ち上げたサイト「E-Distribution Initiative (EDI)」を紹介した
・PS3でもマイクロソフトのXbox Liveと同じようなユーザインターフェースを採用する
・ゲームだけでなく音楽や映像も配信する予定
・ビデオチャットやEmail、そしてゲーム用のアイテムを買う事の出来るショップなどを用意
・オンライン用のショップを実際に使う様子も公開した
(F1ゲーム用のアイテムを買うというデモを公開したようです。ショップの感じはマイクロソフトの「Marketplace」とはちょっと違ったものになるようです)
・WarHawkがPS3用にプレイアブル出展されています
・PS3用のテックデモも公開、すでに公開されたものがほとんどだったようですが、中に一つ現在まだ未発表でロンドンで開発されているゲームのテックデモも含まれていたようです。
・PS3用のコントローラの正式な形と詳細は今年のE3 2006にて発表されるそうです!

基調講演の様子を映した写真はこちら
Q&Aはこちら(後で訳します)

GDC2006記事一覧
PS3 NEW TECH DEMO!!

(その他)
会場の様子の写真(上田さん海道さんもいた)

  

スクエニ GDC2006でモバイルコンテンツについて講演

現在アメリカのサンノゼで開催されているゲーム開発者会議にスクエニも参加しています
(情報元:GAMEWatchより)

スクエニがGDC2006でモバイルコンテンツについて講演
参考記事(GameIndustrybiz)

タイトーを子会社化したことで、スクエニは、日本で2位の端末占有率を誇るメーカーになっていたんですね
ですがまだまだ携帯でゲームをする
という人はそれほど多いとは言えないようです
もっと間口を広げるためにさらに努力が必要だとしています

FF7ACFF7アルティマニアFF7ACサウンドトラック
  

FF7AC 自作のクラウドの合体剣を本当に組み立ててみます(動画)

FF7ACに登場したクラウドの合体剣
あれを自作した方がいると以前ブログ記事でも伝えましたが
剣を実際に合体させる様子をムービーにしたものがアップされているようですv
(情報元:Intermezzoさん(Thanks!))

では実際にクラウドの合体剣が合体する様子を見てみましょう!!
(「模型あるティマニア財閥」さん(Thanks!))

ほんとすごいな
こんなものが実際に作れるなんて!!!
私のクラウド用にも1本欲しい!!なんて思ってしまいましたが
商品化されたりっていうようなことは・・・ないですよね;;;orz

FF7ACFF7アルティマニアFF7ACサウンドトラック
  

「ワンダと巨像」 GDC2006にて基調講演

現在アメリカのサンノゼで開催中のゲーム開発者会議(GDC2006)にて
「ワンダと巨像」の開発関係者の方も基調講演をされたようですv
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん
情報源:サトヱさんちの「ここのところ」(Thanks!))

事後分析: 『ワンダと巨像』における感情的キャラクターコントロール
(上の記事の上から2つ目のタイトルです)

講演者: (敬称略)
杉山 一 (リードプログラマー, Sony Computer Entertainment Inc.)
田中 政伸 (アニメーター, Sony Computer Entertainment Inc.)
細野 淳一 (リードデームデザイナー, Sony Computer Entertainment)
福山 敦子 (アニメーター, Sony Computer Entertainment)
セッション概要:
 『ワンダと巨像』の特徴は、深みのあるキャラクターと世界デザイン、ボスとステージを1つにまとめる独特のゲームプレイバランスにあります。 16の巨像を倒し少女を救うという挑戦は明らかに単純に見えますが、アート、キャラクター、そして衝突システムの開発は単純とはほど遠いものでした。 このセッションでは2001年にICOを開発したチームによるパネルにより、ワンダと巨像の開発についての事後分析を行います。 リードプログラマーである杉山一が、リードゲームデザイナーである細野純一、そしてアニメーターである田中政伸と福山敦子と共にパネルディスカッションを行います。 このセッションは壮大な体験を開発するための哲学的アプローチの概要説明からはじまり、全体の開発環境の説明、そしてその環境が自分の分野に与えた影響をそれぞれのパネリストが説明します。 そしてパネルはゲーム内での「感情のプログラミング」を可能にしたキャラクターコントロールテクニックを扱い、自分達のビジョンを現実にするために開発した衝突システムについても説明します。 上田文人と海道 賢仁も短いQ&Aに参加します

公演時間は1時間にわたる結構長いもののようでした
上田氏と海道氏の短いQ&Aというのが気になりますが
こちらもどこかにアップされた見てみたい気がします!!

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!

追記:
基調講演を日本語で開設したページがITmediaにありました
以下に参照記事リンクします
参照記事(ITmedia)


2006/03/22 の記事
  

FF12 イヴァリースの空の下で・・・ 4日目

イヴァリースの空の下、旅を続けて今日で4日目
昨日は地下牢からさらに地下へ落ちてイヴァリースの空がさらに遠くなってしまいました
バッシュを含めたヴァン、バルフレア、フランの4人で
外への道を求めて暗い地下道を彷徨います

全文を表示 »

  

FF12 「ゲームつくってます」でプレイインプレッション記事

TSUTAYAonline x 電撃PlayStation「げーむつくってます」ブログにて「ファイナルファンタジー12」のプレイインプレッション記事が公開されていますv
(情報提供:「ふみのよしなしこと」のふみさん(Thanks!))

FF12をプレイした印象(「げーむつくってます」より)

攻略を中心とした記事ではなく
FF12をプレイしてみての印象についてが中心の記事となっています
FF12は「わかりやすい」ゲームだと書かれていますが
私も確かにその通りかもしれないなと思いましたv
FF12をプレイしている皆さんも
まだプレイしていない皆さんもぜひ読んでみてくださいv

ふみさんがコメントで教えてくださいましたv
ふみさん、どうもありがと~!

FinalFantasy12 FF12 First Flight Guide(Vジャンプ攻略本)FF12 ピンズコレクション第2弾
  

FF7AC 「FF7AC Reunion Files」4月29日発売で決定!

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン Reunion Files」の発売日は正式に4月29日に間違いないようですよv
(情報提供:「* one's courage * ~diary~」のyu-kiさん(Thanks!))


エンタテインメント書籍編集部
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン Reunion Files
発売日:4月29日
価格:¥2,520 (税込)
ページ数:144 p

5月という話もあったのでそれだとちょっと遅いかな
と思っていましたが4月の29日だったらそれほど遅いくもないかもですねv
yu-kiさんが本屋さんでバイトしている利点を生かして情報入手してくれたようです!!
yu-kiさん、どうもありがと~!

詳しくはyu-kiさんのブログ「* one's courage * ~diary~」の記事を参照してくださいm(_._)m

FF7ACFF7アルティマニアFF7ACサウンドトラック

 | HOME | 


CALENDAR

« | 2006/03 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

CATEGORIES

    とてもいい励みになっています!
    一日ワンクリックお願いします!↓
  • psBlogRanking.gif
今日: 昨日:
TOTAL:

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

【リンクについて】
このサイトはリンクフリーです

FF12 Expo お勧め


    Micro Button黒_logobmb




    アフィリエイトはここからスタート!LinkShare


APPENDIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。