スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/04/21 の記事
  

KH2 野村氏のQ&A

チェインオブメモリーズとキングダムハーツ2に関する
野村氏のQ&Aです
2004年9月23日(東京ゲームショーの直前)の記事なので
かなり古いですが(;;・∀・;;)
今日はあまりにもニュースがないので
色々幅を広げてニュースを探してきてしまいました・・・

読んだ記事はこちらです

もしあなたがキングダムハーツやフィアナルファンタジーを
プレイした事があるというならば
あなたは既に野村哲也氏の作品に触れた事があるという事

野村氏はキャラクターデザイナーでありながら
最近ではディレクターを務めるという
スクエアエニックス社で最も名前の知れた人物である

野村氏は現在数多くのプロジェクトを手がけている
その内の6つまでが公表されているが
それ以外は未だ未発表のままだ
彼は忙しい男なのだ
しかしその忙しい中東京ゲームショーが始まる数日前に
我々のインタビューを受けてくれた
キングダムハーツ2とチェインオブメモリーズに関するQ&Aと
Disneyとの共に働く事についての詳細を聞いてみた


Q:ソラはデモの中でグーフィーとドライブモードに入る場面がありましたが
グーフィー以外の他のキャラクターともドライブモードに入る事になるんですか?

野村氏:その質問には答えられません

Q:ディズニーキャラクタ以外でソラを助ける役割をもつようなキャラクタは出てくるのでしょうか?

野村氏:その質問にも答えられません

Q:どれくらいの頻度でディズニー関係者はゲームを視察しにきますか?

野村氏:ディズニー関係者はほとんど開発を見に来ません

Q:ディズニーと一緒に働く事に問題はありますか?

野村氏:それぞれの世界(ディズニーの世界)にそれぞれの決まったルールや背景があるので
それをちゃんと確立させるなければいけない事が一番の大きな課題です

Q:あなたはキングダムハーツの製作で
ディズニーという制限のある世界をゲームの協力な力へと変化させましたが
なぜ他の会社がやらない事をやったのですか?

野村氏:私たちは世界観を壊したいと思っていません
キングダムハーツ2について言えば、私たちはすでにキングダムハーツを作成しているわけなので
それほど大変な作業ではありませんでした
同じ事がチェインオブメモリーズにも言えます
ゲームそのものはソラの記憶がベースになっていて
こちらはただのキングダムハーツからのステップアップ的な話となっています

Q:キングダムハーツ2はどの年代の購買層をターゲットにしていますか?

野村氏:ファイナルファンタジーがベースにある事から
私たちはファイナルファンタジーのファンを中心にターゲットを絞っています
キングダムハーツ自身で言えばもう少し年齢層の低い、もしくはファイナルファンタジーの年齢層よりも高い人も狙っています

Q:Before Crisis: FFVIIなどの携帯用ゲームや映画のようなFinal Fantasy VII(AC)が製作されていますが
キングダムハーツも同じように違うプラットフォームでの開発はあるのでしょうか

野村氏:ファイナルファンタジーは私たちスクエアエニックスの所有となっているので
私たちが好きなものを作れるのです
ですが
キングダムハーツは半分ディズニーですから
ファイナルファンタジーのようにはいかないのです

Q:キングダムハーツに出てきたもので
キングダムハーツ2に再利用されたものはどれくらいありますか?
ディレクターとしてディズニーとFFの2つの世界を混ぜ合わせるという作業についてどう感じていますか?

野村氏:最初の質問については
キングダムハーツとキングダムハーツ2とで同じ要素を使ってはいますが
キングダムハーツ2を作る事になった段階で
ゲームエンジンを一から作り直したため
キングダムハーツのデータをインポートしたという事はありませんでした
なのでキングダムハーツ2は100%新しいものになります
同じ世界を表現してはいますが、まったく新しいものになります

2つ目の質問ですが
ディズニーは「The Nightmare Before Christmas」等を見てもらうとわかるように
それぞれのキャラクターでまったく違うタッチを使い分けています
ファイナルファンタジーも同じです
シリーズごとに違う世界の話を作り上げています
それぞれの違う世界にそれぞれに違う価値がある
また、ファイナルファンタジーには人間だけでなく
亜人種も登場します
なのでディズニーとFFの違う世界を一緒に描くというのは
それほど大変ではなかったです
2つを組み合わせた時、違和感を感じなければいいわけなので

Q:あなたのキングダムハーツチームがなぜこんなに素晴らしい仕事ができるのか
その理由を教えてください

野村氏:他のゲームタイトルチームと比べたりとかはしていませんが
ただチームとして僕達は小さなディテイルやあらゆる側面にこだわりを持って
このゲームを作っています
どの部分でもマックスの状態で仕事をするよう心がけています
ゲームの中に見られる本当に細かい部分や葉っぱにまで努力を払っています
製作スタッフ自身もこのゲームが発売されるのを楽しみにしています
彼らもこのゲームを早く自分でプレイしたいと思っているようです
そんな風にスタッフが言う事はいままでなかったんで
とても珍しいことです

Q:ディズニーの他にも何か取り入れてみたいと思っているものはありますか?
エニックスのキャラクターをゲームに取り入れたりなど考えた事はありますか?

野村氏:最初の質問ですが
実はキャラクターの使用に関して
他の企業との話し合いがあった事はあったのですが
ただ僕達がキングダムハーツ2の製作に忙しい事や
僕自身、他のタイトルをいくつも掛け持ちしている事もあり
私達としてはとてもやってみたい事なのですが
時間が掛かる作業でもあるので今はまだ出来ていません

エニックスのキャラクターに関しては話す事ができません(笑)

Q:ディズニーとの仕事はどうですか?
ディズニーのリクエストでゲームから取り除かなければならなかった部分などはありますか?

野村氏:私達はディズニーが望まないものは
一つとしてゲームに盛り込んでいないつもりです
なので今のところ特に問題は出ていません

Q:あなたのスタジオ(職場)の様子を教えてください

野村氏:私達は開発チームをいくつかのセクションに分けています
例えばモデリングを担当するセクション
モーションキャプチャを担当するセクションなどですね
みんなそれぞれに違う仕事を担当し
それぞれにその仕事に満足しています
誰も文句を言ったりする人はいません
みんなそれぞれに自分の仕事に満足しているようです

Q:キングダムハーツをPSP用に開発する事などを考えていたりしますか?

野村氏:プロデューサには
今のプロジェクトが全部終了するまで
PSPの事は考えるなと言われました(笑)

Q:ファイナルファンタジー、もしくはキングダムハーツのキャラクターの映画が
ディズニーから出るという事はあると思いますか?

野村氏:映画となるとちょっとわからないですが
ただAdvent Childrenは今映画として出すということをやっているので
でも映画というよりはビジュアルソフトウェアと言ったほうがいいかもしれませんが
今はちょっとわからないです
その辺については上の方に確認してみて下さい

Q:スクエアエニックスのキャラクターが
ディズニー映画に出演するということはあると思いますか?

野村氏:それは絶対にないと思います

Q:ディズニーとFFの競演というキングダムハーツは
いったいどういうところからスタートしたものなのですか
バーで飲んでいてその時の話で出たとかそういった事ですか?

野村氏:橋本プロデューサーがディズニーの幹部とエレベーターで一緒になったんですよ
私達は昔、同じビルの中に入っていましたから

Q:キングダムハーツの中で「Nigthmare Before Christmas」が出てきたのには
ちょっと驚かされましたが
というのも他のディズニーの世界とはちょっと違ったものだったので
キングダムハーツ2にもそういったサプライズはあるのですか?

野村氏:今回はさらに驚くものを用意しました

Q:チェインオブメモリーズではカード交換のためのワイヤレスアダプタの使用は可能になるのですか?

野村氏:今はちょっと言えません

Q:ゲームを作るのになにかミドルウェアを使用していますか?

野村氏:私達は今AM3というものを使用しています
それはGBAでのアニメーションムービーの使用を可能にするものです
GBAでもムービーが見れるような技術を使っています

Q:あなたの一番大好きなディズニーキャラクタは誰ですか?
一番最近見たディズニー映画は何ですか?

野村氏:シンバです ライオンが好きなんです(笑)

Q:最初のキングダムハーツで何か不評だった部分はありますか?
その不評だった部分について
キングダムハーツ2ではどのような修正を加えましたか?

野村氏:カメラワークに関しては不評をいただきました
なのでかなりの修正を加えています
かなりいい仕上がりになってると思います
その辺については東京ゲームショーで見ることが出来ると思います

Q:今現在担当しているプロジェクトはいくつあるのですか?

野村氏:6つですね
他に今まだ言えないプロジェクトがいくつかあります

Q:キングダムハーツ2を製作していく段階で
あなたがぜひ盛り込みたいと思っていた部分を
ディズニーが取り除いてしまったというような所はありますか?

野村氏:はいあります
でもその辺については言えません
ディズニーにつっこまれるので(笑)

Q:今現在6つのプロジェクトを抱えているとおっしゃいましたが
その内のいくつくらいが今のPlayStation2用のゲームになるのですか?

野村氏:今現在手がけている6つのプロジェクトは全て
PlayStation2用のプロジェクトです
Advent ChildrenはPSPですけど
今現在申し上げられないプロジェクトについては
これからどうなるかちょっとわからないです

Q:チェインオブメモリーズ用のムービーの製作で
あなたが盛り込みたいと思った要素をどれくらい盛り込めたのですか?

野村氏:いっぱい色々なものを盛り込みたかったんですけれども
全部は無理でした
なので少し取り除いた部分もあります
ROMにも限界がありましたし

Q:どれくらいの長さのムービーが用意されているのですか?
(チェインオブメモリーズについて)

野村氏:それはすぐにわかると思います
きっとびっくりすると思います

Q:チェインオブメモリーズはプレイ時間はどのくらいになりますか?

野村氏:それは秘密です けっこうな長さのプレイ時間になると思います

Q:新しいPS2のデザインは見ましたか? どう思いますか?

野村氏:すごい細いですよね



最後に全然関係ない話してるのが
すごい気になるんですが(笑

それにしても6つプロジェクト掛け持ちして
さらに他にもまだ公言できないプロジェクトをいくつも抱えてるなんて・・・
野村氏ってすごい人なんですねー!!
そうだよな~あのアーロンとかをデザインした人なんだもん
すごいに決まってるよ
うん

スポンサーサイト

KH2 ワールド(オリンポスコロシアム)«  | HOME |  »SONYがオンラインゲームアイテムトレードサイトを開設

コメント

初めまして、突然申し訳ありません。

初めまして、突然申し訳ありません。

この度、「週刊!ブログランキング」を開設致しました。
貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いサイトだと感じました。
是非、当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?
http://kutsulog.net/
初期の登録運営者様はライバルも少なく、ランキング上位サイトとして後々の訪問者数が期待できる事と思います。
当サイトも登録をお願いするだけのランキングサイトではなく、SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行っております。
(ping受信に対応しておりますので設定して頂ければ投稿記事タイトルが反映されます)

宜しくお願い致します。

ランキング

お誘いありがとうございます
検討してみます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ff12expo.blog6.fc2.com/tb.php/111-e702f044

KH2

FF12 Expoさんに2004年の東京ゲームショー直前の野村氏のインタビューの和訳がありました。その記事で野村氏は、キングダムハーツ2を作る事になった段階で ゲームエンジンを一から作り直したため キングダムハーツのデータをインポートしたという事はありませんでした なの

 | HOME | 

FF12発売中
FF12関連ゲーム+音楽
発売中のお勧めゲーム
これから発売予定のお勧めゲーム
    とてもいい励みになっています!
    一日ワンクリックお願いします!↓
  • psBlogRanking.gif
今日: 昨日:
TOTAL:

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

【リンクについて】
このサイトはリンクフリーです

FF12 Expo お勧め


    Micro Button黒_logobmb




    アフィリエイトはここからスタート!LinkShare


APPENDIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。