スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/04/17 の記事
  

KH2 のワールド(トワイライトタウン)

こちらのKingdom Hearts II(キングダムハーツ2)の
海外ファンサイト
KH2で旅することが出来るワールドが紹介されてました

・Twilight Town(トワイライトタウン)
・Hollow Bastion(ホロウバスティオン)
・Disney Castle(ディズニーキャッスル)
・Destiny Islands(デスティニーアイランド)
・Deep Dive
・Olympus Coliseum(オリンポスコロッシアム)
・Fabled Countryside(寓話に登場するような田舎町)
・Agrabah(アグラバー)
・Ancient China(古代中国)
・Halloween Town(ハロウィーンタウン)

それぞれのワールドで
どんなキャラと会ってどんな感じなのかが紹介されてます

今日はTwilight Town(トワイライトタウン)での出来事をここで紹介します
でもかなり知ってしまうことになると思うので
知りたいと思った方だけ
↓をクリックして
全文を表示してください

トワイライトタウンには駅があり
今回のキングダムハーツ2での交通手段の基点となるようだ
世界を回る交通手段は「汽車」で
ゲームはその汽車でトワイライトタウンに入ってくる所から始まる

グミシップももちろんあるけれども
前回のものよりは
もっと遊び的な要素が強いものになる
(おそらく
グミシップ独自のミッションみたいなものが
与えられるのではと思われているようです)

トワイライトタウンはキングダムハーツ2の全ての行動の中心地となる
ちょうどトラバースタウンがオリジナルのキングダムハーツの中心地だったようなそういった役割を持つ町だ
(だからと言ってトラバースタウンが登場しないというわけでなないと思われる)
キングダムハーツ2はソラとドナルド、グーフィーの3人が
汽車に乗ってトワイライトタウンに向っているところから始まる
ここで少しチュートリアルがあった後
ソラと仲間達はトワイライトステーション到着
そこでミッキーマウスと会う
ミッキーマウスはこれまでに起こった事などを
彼らに語った後これからどうすればいいのかなどをソラ達に教えてくれる
さらにミッキーマウスが組織の一員であるという事実を知らされて
驚くソラと仲間たち

さらにトワイライトタウンでは
もう一人大きな役割を持つ金髪の少年の行動が描かれる
最初彼はトワイライトステーションのクロックタワーの上にいて
トワイライトタウンを眺めている
そしてそこで友達数人と会い
その彼らと一緒にトワイライトタウンをあちこち歩き回り始める
と突然少年の前に敵が現れる
(この敵はソラの前にも出現した敵(ミッキーマウスが蹴散らしてくれたのと同じ敵)
少年はその敵を追うが、見失ってしまう
彼は後にソラがオリジナルのキングダムハーツの一番最初に体験したような夢(覚醒の夢)を体験することになる

この町にはソラとこの金髪の少年がいるわけだが
この少年はソラに対してなんらかの感傷があるらしく
アクセルがソラを見つけないようにアクセルに対して戦いをしかけようとしている
トワイライトタウンには組織が存在し
その本部のようなものがあるらしい
その本部にはDizが住んでいる
(COMではベクセンがソラの夢の中でソラをこの建物から連れ出した)



ふーむ、なるほど・・・
ちょっとこれからまださらにあるので
読みすすめて行く事にします
これはなんだか面白いです!

今回読んだところはこちらです

でも楽しみがちょっと減るかな・・・

スポンサーサイト

KH2 ワールド(ホロウバスティオン)«  | HOME |  »FF12 和田氏のコメントから

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ff12expo.blog6.fc2.com/tb.php/70-9fb5d373

 | HOME | 

FF12発売中
FF12関連ゲーム+音楽
発売中のお勧めゲーム
これから発売予定のお勧めゲーム
    とてもいい励みになっています!
    一日ワンクリックお願いします!↓
  • psBlogRanking.gif
今日: 昨日:
TOTAL:

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

【リンクについて】
このサイトはリンクフリーです

FF12 Expo お勧め


    Micro Button黒_logobmb




    アフィリエイトはここからスタート!LinkShare


APPENDIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。